ベルリンPhotoautomatクロニクル

ドイツ、ベルリンのドタバタ、サバイバル日記。

ベルリン生活便利帳:ドイツ&ベルリンで銀行口座新規開設するなら…「N26」!だって凄く便利だから!

今週のお題「新生活おすすめグッズ」…ということで、

これからワーホリ、就労を目的にベルリンに引っ越してこようと思っている方には絶対に必要不可欠の「もの」をご紹介したいと思います。

 

 

それは…ドイツのネット銀行…その名は「N26」 

 

f:id:photoautomat:20190416165657p:plain

 

ベルリンで2013年に設立されたネットバンクです。

何が売りって、EU在住でパスポートとスマートフォンさえあれば自宅で銀行開設が、8分で出来てしまう!のです。

そしてマスターカード(デビット)

が付いてくる、という画期的なもの。

どれくらい簡単か、と言うと日本のネットバンクやビットコイン取引所に口座を開設するより早くて郵便での本人確認や書類を何度も送ったりなどの煩わしさは「ゼロ」。

 

ということで、今日はおすすめのドイツの銀行のお話です。

 

 ⬛︎Q:なぜ銀行の話?/A:直ぐ開設しよう!ドイツで生活をスタートさせるにはドイツに銀行を開設することが必要不可欠なのだ

 

「でも、なんのためにドイツの銀行に口座開設しないといけないの?」

「ドイツで生活するには何かと銀行口座は不可欠!(しかも手続きはお早めに!)」

 

ドイツに暮らしていると、いろんな場面で銀行口座が必要になって来ます。

  • 給与の受け取り
  • 携帯電話の支払い
  • 家賃の支払い

云々といった感じ。

就労する際、一番最初に会社から「社会保険番号、税金番号、銀行口座番号」は必ず聞かれます。これら一つでも足りないと雇用してもらえません(ブラック以外)。

 

そして、ドイツ銀行やBerliner Sparkasse、Postbankなどは住民登録がないと口座を開設出来ないし、滞在許可の日数が1年以下だと銀行を開設することが難しいんです。

それに、ドイツの銀行の口座がなければ(手渡しでない限り)家も借りられません。

 

でも、N26なんと住民登録が要らないし、その上、

口座開設が8分で出来る

その上、口座維持費(5€/月)が無料

という、ベルリンで新生活をスタートさせる日本人にはありがたーい銀行なのです!

 

 

⬛︎N26スマホとパスポートがあれば口座開設が出来る

普通、ドイツで銀行口座を開く場合、滞在ビザ、住民登録などが必要な上、予約をせねばなりません。口座を開くにも時間が必要な上、開設後にネットバンキングのために手紙がいくつも送られて来て、超面倒。しかも手紙はもちろん「ドイツ語」です。

 

しかも私は日本で(だいぶ大変なプロセスを経て)ドイツ銀行に口座を開設した上、上記のようなプロセスが必要で本当に大変でした。そして、ドイツ語もいちいち分からなくて辞書を引き引き一枚3時間くらいかかっていて、最後に送られ来た内容がやっと分かって、それが

キリスト教税の引き落としの件」だった時にはブチ切れましたが、それも今はいい思い出。

 

N26に口座を開く場合、ドイツ語を理解する必要はありません。

 

なぜなら「英語で申し込みが出来るから」

 

ということで、もしあなたがまだドイツ語に自信がなくても、

あなたに簡単な英語力さえあればN26を申し込み出来ます。

これはN26以前のことを知る私にとってはド偉い衝撃でした。

 

⬛︎手続きの方法

N26の手続きはとっても簡単。

謳い文句の通り「8分」で銀行開設出来ます。

  1. HPより必要情報を登録します。

    f:id:photoautomat:20190417024042p:plain

  2. 個人情報を入力します

    f:id:photoautomat:20190417050202p:plain
    ※もし、滞在している住所の玄関に自分の名前が付いていなかったら、部屋の玄関&ポストに出ている部屋のオーナーの名前をC/Oで書いておきましょう。
     Frau Hanako Photoautomat (自分)
     Oranienstrasse 20 C/O Bauer(オーナー)

  3. アカウント情報が入力出来たら、アプリをダウンロードして、オペレーターと話します。パスポートの準備をお忘れなく!

    f:id:photoautomat:20190417051027p:plain

  4. 本人確認が無事に済んだら口座開設終了。この時点でIBANや口座番号が付与されます。
    銀行のカードが2週間以内に自宅に送付されます。

 

⬛︎Q:なぜN26がオススメなのか?/ A:急に入り用になった時にお金を引き出せる場所がたくさんある!その他メリットが多数!

私はメインの銀行として現在、Berliner Sparkasse の口座を持っているのですが、2個目の銀行としてN26に口座を開設しました。

なんでN26に口座を開設したのか、というとメリットがたくさんあるから。

メリットの中でもベルリンに暮らしていて一番身近なのがキャッシュマシーン関連のサービスではないでしょうか。なんといっても、

月5回までどのマシーンを使っても、お金の引き出しが無料で出来る!

という点。もう一点は

CASH26対応のRewe(スーパー)やDM(ドラッグストア)でお金の引き出しと預け入れが可能!

ということ。

ドイツの普通の銀行って、街の中に自分の銀行のATMが全然ない

ので、急に現金が用入りになった時に街によくあるキャッシュマシーンでうっかりお金を下ろすと手数料が5€かかってしまうのです。

その他のメリットとしては

  • マスターカードデビットカード)が付いてくる
  • ヨーロッパ国内の銀行への送金は無料
  • ヨーロッパ国内での€でのお金の引き出しは無料
  • 使ったお金の内訳がアプリで管理できる
  • 日本からの送金手数料が多銀行より安め

マネービームでN26利用者同士のお金の送金が簡単に出来る、など実はまだまだいろいろメリットはたくさんあるんですが、ATM関係以外で良かったのがマスターカードが付いてくること。

ネットでお買い物をする時、このマスターカードがあるのは本当に便利でした

(航空券買ったのもアプリ内の内訳に表示されて何にお金を使ったとか一目瞭然だし)。

 

⬛︎デメリットもあります

N26はメリットがたくさんあるんですが、デメリットも多少はあります。

  • 100€以上の預け入れは1.5%の手数料がかかる
  • 今のところ、ブロックアカウントが出来ないので、学生のメイン口座には不向き
  • スマホが無いと何も出来ない

現在、学生ビザを取得する際に、ドイツの銀行に1年分の生活費をブロックアカウントにして月々720€(月々の生活で最低限必要なレベル)を引き出せるように出来るシステムになっているのですが、これが可能なのはドイツ銀行などの普通の銀行と一部のネットバンクのみです。

各サービスの手数料の安さなんかも考えるとやっぱりN26がブロックアカウント対応してくれれば学生さんは絶対メリットを享受出来ますよねー。

 

⬛︎お友達を紹介して●●すると15€貰える(キャンペーンによる)

ちなみにN26を友達に紹介し、新規口座を開設されると紹介料が貰えるサービスがあります。

現在は友達を紹介すると「友人が10€使うと自分に15€キックバックが貰えます」というキャンペーン中(先日までは10€だった)。

f:id:photoautomat:20190417065254j:plain

 

 

 

口座開設はこちらから

    ↓

 

f:id:photoautomat:20190417071632p:plain

 

 その他、ドイツでの新生活に

 

 

キクタンドイツ語入門編―独検5級レベル 聞いて覚えるドイツ語単語帳

キクタンドイツ語入門編―独検5級レベル 聞いて覚えるドイツ語単語帳