ベルリンPhotoautomatクロニクル

ドイツ、ベルリンのドタバタ、サバイバル日記。

旅行記(デンマーク編):24時間営業!セブンイレブンがいっぱい!コペンハーゲン

 日本を離れてもうだいぶ時間が過ぎ去ってしまい、お店は日曜日休業のドイツ生活にも慣れて来ましたが、未だ土曜日に牛乳を買ったか否かで日曜の朝は一喜一憂しています。

痒いところに手が届く。日曜日も開いている。

そんな日本のコンビニエンスストアを時々思い出して「ああ、コンビニがあれば」っていつも思います。

先週、コペンハーゲンを旅行した際、びっくりしたのが

「あれ、セブンイレブンがあるよ?」

…ということ。もう、日本に何年も帰っていなかったので、初めて来たデンマークでまさかのコンビニ発見で本当に驚いてしまいました。

…ということで、今日は旅で見つけたコペンハーゲンセブンイレブンの話です。

 

f:id:photoautomat:20190225201922j:plain

 

⬛︎たくさんあるコペンハーゲンセブンイレブン

コペンハーゲンに着いて、街に入ってくるとセブンイレブンのネオンが目に入って来ます。

それもひとつやふたつじゃなく、2−3ブロック毎に店舗展開されています。

f:id:photoautomat:20190225071751p:plain

それどころか、コペンハーゲン中央駅には店舗が1個とかのレベルじゃなくて、4個以上あるし、ホームにも店舗がある!

f:id:photoautomat:20190225072238p:plain

中央駅、セブンイレブンが一人勝ち状態でお客さんも常に溢れかえっています。

f:id:photoautomat:20190225201905j:plain


 

⬛︎実際にセブンイレブンに入ってみた

こんな異国で自分の国のコンビニがあるなんて、入ってみたいと思いませんか?

そんなわけで興味津々で実際にセブンイレブンに入って来ました。

入った感じはまさに日本のセブンイレブンと一緒!ですが、店舗が小さめなのと売られているものはミニマルな品数で必要最小限のものだけ置かれています。

なので、日本のコンビニの感覚でいうとちょっと品目が少ない、と感じられるかもしれません。

 

⬛︎支払いは€やカードでも可。

到着してホテルに直行したので、クレジットカードをホテルに置いてきてしまい、デンマーク通貨のクローネを持っていなかったのですが、

セブンイレブンではお支払いはユーロでも出来ますよ」

 と神の一声。

手持ちの€で支払うと、クローネでお釣りを返してくれました。超便利。助かったー!

⬛︎セブンイレブンで売られているもの

セブンイレブンで売られている品目は本当にミニマルでした。

なので、日本の感覚でいうとかなり少ない印象です。

店舗によって売られている品目が違う

街中の店舗だと食品以外だと雑誌が少々、トイレットペーパー、コーヒー豆、歯磨き粉など本当に品目が生活に沿った最小限のもの。

エキナカの店舗では長距離旅行に合わせて多くの雑誌、お菓子、お酒、食品などが割とバラエティー豊かに揃えられていました。

⬛︎ 感動!デンマークのライフスタイルに寄り添った商品展開

店舗に入ってまず感動するのがオリジナル商品の食品の美しさ。

 

美味しそうなサンドイッチやサラダがいっぱい。

f:id:photoautomat:20190225201931j:plain

 

まるでオシャレなデリで売っているかのような品揃え。

f:id:photoautomat:20190225201913j:plain

ベジタリアンヴィーガン、チキンのささ身を使った野菜たっぷりのサラダ。

色とりどりのスムージー

f:id:photoautomat:20190225201942j:plain

写真が撮れなかったのですが、レジ横には焼きたての美味しそうなデニッシュがいっぱい!その場でコーヒーマシーンで淹れたてのコーヒーをサーブしてくれたり…

健康志向のデンマーク人のライフスタイルに寄り添ったメニューで、見た目もおしゃれだし美味しそう。

 

スナック菓子やチョコレートなども売っています。

 

 

⬛︎実際にセブンイレブンのサラダとデザートを食べてみた

…ということでスーパーフードなどの健康っぽい食品に目が無い筆者は実際にセブンイレブンのサラダとデザートを購入し、食べてみました。

最初に買ったのは「チキンと野菜のレイヤーサラダ、ジェノベーゼムース」と「グラノーラヨーグルト+ストロベリーソース」です。

f:id:photoautomat:20190225201841j:plain

「チキンと野菜のレイヤーサラダ、ジェノベーゼムース」

サラダは500円くらいですが、たっぷり容器に野菜が入っていて、一番底に入っているソースをかき混ぜてから食べるのですが、思ったよりも重量感があって、かき混ぜている時にスプーンがボキッと折れるくらい(笑)

そして、素材の味が生かされていて、塩加減もほどほどでとっても美味しいです。

1つ食べたらもう満足。

 

グラノーラヨーグルト+ストロベリーソース」

デザートとして購入したヨーグルトはグラノーラがフタ部分の別容器に収容されていて、食べる時にヨーグルトの上に乗せて食べるのですが…このグラノーラが本当に美味しい!ヨーグルトの底に入っているストロベリーソースは自然な色で味も素朴。

全体的に甘くないのに、デザートとして物凄く満足出来る商品。

 

「野菜と豆のレイヤーサラダ、スウィートポテトムース」

最後に食べたのがベジタリアン用のレイヤーサラダでした。

こちらも野菜たっぷり、そして底にサツマイモのムースが入っているのですが、ほのかに甘く、柔らかいムースが野菜とレンズ豆に程よく絡まってデザートとサラダの中間の感覚。絶対的にサラダなんですが、食感も味覚も幸せにしてくれます。

⬛︎コペンハーゲンセブンイレブンはミニマルなシュペーティー

…ということで、コペンハーゲンセブンイレブンに行ってみた感想ですが、日本のコンビニのような感覚というより、コーヒースタンドで持ち帰りのサラダやチョコレートバーが売られている自然志向の店、という立ち位置のようです。

ベルリンでいうシュペーティー(タバコとビールとお菓子が売っている深夜営業の店)みたいな感じでした。

f:id:photoautomat:20190225201849j:plain

24時間営業なので、夜中に軽食を食べたい時、ビールを買いたい時、また旅行の時にちょっとした食事を買いたい時、セブンイレブンが超便利でした。

 

これ、欲しかったー!

3日でまわる北欧 in コペンハーゲン

3日でまわる北欧 in コペンハーゲン

 

 

 旅行本、あったらもっと楽しめたー!

 

 これ、買えば良かったー!

コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー 250g

コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー 250g